情報起業のカリスマ菅野さんの処女作

『時給800円のフリーターが207日で1億2047万円稼いだいちばん簡単な方法』

最近立ち上げたブログで作るホームページのサイトの集客に役立つかな
と思って購入しました。

実際には情報企業の書籍ですから、商材の作り方から始まります。
というか、そこに一番力を入れて書いてあります。

私が興味のあった集客に関する記述は後半に出てきますが、
それほど多くはなかったですね。

ただ、それでも目から鱗です。
オーバーチュアやアドワーズの使い方が全然違ってました。

そういえば、知人でネットだけで集客している人も、
オーバーチュアとアドワーズの違いを教えてくれてました。

この本を読んでいると、自分ではちゃんとやっているつもりのことが
結構抜けていたりすることに気がつきます。

その意味では、1300円の値打ちはありましたね。


そして、この本を読むと、ものすごく情報企業が簡単に思えます。
しかもやれる気になるんですよ。

それは、1億円ライティングという彼の商材が、ネット上でレビューから
あらすじまでいろいろと書かれているにも関わらず、
今なお購入者が後を絶たないという、
彼のコピーライティング力によるものでしょう。


でもね、きっと1億円稼げると思い込む
勘違い野郎が出てくると思いますよ。

彼のサポート会員なんかのコメントも載っているんですけど、
その中には、商材だけでは分からなかったことが、
サポートで明確になったみたいなことが書いてあります。

やはり個別の状況というのがあるわけですから、
書籍だけで成功できる人は稀でしょうね。


それを差し引いて考えても、分かりやすくてやる気になれる
初心者にはいい本だと思いますよ。

『時給800円のフリーターが207日で1億2047万円稼いだいちばん簡単な方法』

アマゾンでも1位になったそうですよ。


今日のツイてる
1.『時給800円のフリーターが207日で1億2047万円稼いだいちばん簡単な方法』読了。
2.MTで作るホームページのサイトさらに手を加えた。
3.MTで作るホームページのサイトで配布する無料レポートの準備をした。
4.『時給800円のフリーターが207日で1億2047万円稼いだいちばん簡単な方法』
読んでいろいろと気づいたことがあった。
5.来年度のキャンペーンのコンペ、参加依頼。

最後まで読んでくださったあなたに全ての良きことが雪崩のごとく起きます。
このPodcastのリスナーになるには、下のボタンをiTunesにドラッグ&ドロップして ください。

posted by キャラクター販促大王 at 01:36 | Comment(1) | TrackBack(3) | キャラクター販促

楽しいキャラクター販促

某有名企業のキャラクター販促のお手伝いしたお話です。
この会社の商品は、おそらくみなさんもご存知の超有名なもので、
そのキャラクターもよくご存知でしょう。

そのキャラクターが誕生したのが1996年といいますから、
もう10年も販促に使っているんですねぇ。

今回はキャラクターがいるおかげで、
アイデアがどんどん湧いてくるというお話です。
このPodcastのリスナーになるには、下のボタンをiTunesにドラッグ&ドロップして ください。

posted by キャラクター販促大王 at 00:45 | Comment(0) | TrackBack(1) | キャラクター販促

キャラクターへの熱き想い

『客は集めるな!~お客様とのきずなを作る3つの関係~』という本に
インスパイアされたお話です。
熱い想いは見る人に伝わるということについて語ります。

この先皆さんがキャラクターを作る機会があったなら、
ご商売に対する熱い思いをデザイナーに伝えてください。
このPodcastのリスナーになるには、下のボタンをiTunesにドラッグ&ドロップして ください。

posted by キャラクター販促大王 at 19:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | キャラクター販促

気持ちの最小公倍数を集める

キャラクター販促とは、強い個性を持つキャラクターに「共振」できるお客様を集める、つまり、「気持ちの最小公倍数を集める」マーケティングのこと。
キャラクター販促の基本に立ち返ってみました。
このPodcastのリスナーになるには、下のボタンをiTunesにドラッグ&ドロップして ください。

posted by キャラクター販促大王 at 15:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | キャラクター販促

ノスタルジー

2004年と少し古いデータですが、雑誌「宣伝会議」が行ったアンケートから、お客様が購入に影響したキャラクターをひもときます。
このPodcastのリスナーになるには、下のボタンをiTunesにドラッグ&ドロップして ください。

posted by キャラクター販促大王 at 14:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | キャラクター販促

富裕層ビジネスにキャラクターは使えるのか?

キャラクターは子供向けビジネスにしか使えないのか?
富裕層をターゲットにしたビジネスで、キャラクターが使えるか検証します。
このPodcastのリスナーになるには、下のボタンをiTunesにドラッグ&ドロップして ください。

posted by キャラクター販促大王 at 01:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | キャラクター販促

強いキャラクターとは?

販促に使うにしろ、キャラクタービジネスをするにしろ、
キャラクターは人を引きつけるチカラが強い方がいい。

ディズニーとピクサーの問題を題材にして、
強いキャラクターについて考えます。

このPodcastのリスナーになるには、下のボタンをiTunesにドラッグ&ドロップして ください。

posted by キャラクター販促大王 at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | キャラクター販促

上場会社の社長をクビにしたキャラクター補足

上場会社の社長をクビにしたキャラクターについて、
ポッドキャストで補足説明をしました。



このPodcastのリスナーになるには、下のボタンをiTunesにドラッグ&ドロップして ください。

posted by キャラクター販促大王 at 15:49 | Comment(0) | TrackBack(1) | キャラクター販促

力のあるキャラクターとは

前回、ピクサー社とキャラクターの版権でもめたことが、
結果としてディズニー社の最高経営責任者マイケル・アイズナー氏の
失脚に繋がったということをご紹介しました。


でもディズニーにもキャラクターがありましたよね?
なのにピクサーには勝てなかったのはなぜでしょう?
それが今回のテーマです。


まず、ディズニーのキャラクターとピクサーのキャラクターの違いって
何でしょう?

続きを読む
このPodcastのリスナーになるには、下のボタンをiTunesにドラッグ&ドロップして ください。

posted by キャラクター販促大王 at 18:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | キャラクター販促

社長をクビにしたたキャラクターの力

上場企業の社長の首を挿げ替えたというのは、すごいタイトルですが、
社長の首が挿げ替えられた会社というのは、
実は「カーズ」の配給会社、ディズニーのことです。


ディズニーはテーマパークで世界最大、映画でも大手の配給会社です。
その最高経営責任者マイケル・アイズナー氏が失脚、2005年10月に交代します。


その社長交代劇に大きくかかわっているのが、
実は「カーズ」を制作したピクサー・アニメーションスタジオです。

続きを読む
このPodcastのリスナーになるには、下のボタンをiTunesにドラッグ&ドロップして ください。

posted by キャラクター販促大王 at 18:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | キャラクター販促

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。