カラーリングの基本もシンプル

デザインの基礎、カラー編です。
テクニックやTipsではなく、誰にでも役立つ基本についてご説明します。



カラーリングもデザインの一部だと考えると、
やはりそれは機能的でなければなりません。


情報を伝える補助がデザインの役割なのに、
奇抜な色使いや、あまりにも多くの色を使いすぎて
見る人が疲れてしまっては本末転倒です。


特にホームページはモニターで見ます。
当然、モニターはそれ自体が発光していますので、
他の媒体よりも見る側に負担がかかります。


奇抜な色使い、特に補色(後ほど説明します)を用いると、
目がチカチカして見る気がなくなります。


では、どんな色がいいのか?具体的に説明していきましょう。

続きを読む
このPodcastのリスナーになるには、下のボタンをiTunesにドラッグ&ドロップして ください。

posted by キャラクター販促大王 at 18:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | グラフィックデザイン

グラフィックデザインの一般的な話

テクニックやTipsではなく、誰にでも役立つ基本についてご説明します。



◆デザインの基本はシンプル


まず最初にデザインというのは、装飾ではありません。
機能だと思ってください。


どういうことかと言うと、
そのものの持つ意味を伝える手助けがデザインなんですね。


ですからデザインというのは非常に論理的なものです。


もちろん、ある水準以上になると感性とか感覚とかいうものが
大切になってきますが、そんなものはプロでも一握りの人達の話。


プロであっても多くの仕事は、どうしてそういうデザインなのか
論理的に説明できるものです。


逆に言えば、プロでない人達には、基礎を教わるだけで、
それなりのものが作れるようになります。


では、具体的に説明していきましょう。

続きを読む
このPodcastのリスナーになるには、下のボタンをiTunesにドラッグ&ドロップして ください。

posted by キャラクター販促大王 at 18:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | グラフィックデザイン

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。